沖縄料理とは??

2023.02.19

本日は琉球料理についてのお話を少しします!

沖縄料理はもともと、中国からの冊封使をもてなすために宮廷料理として確立しました。
それは中国より伝わる「医食同源」の理念にかなったものであり、医学的な治療も日常的な食事も、ともに人間の生命を養い健康を守るものでその源は同じとする考え方であり、今日でも「クスイムン」「ヌチグスイ」として、生活に根付いています。
その後、薩摩とも貿易関係を結んだため、日本の食文化も自動的に取り入れます。

時系列順にお話すると、
中国と冊封関係を結ぶ
⇒冊封使を喜ばせるため、料理人は中国に渡り、中国料理や中国菓子を習得
薩摩と貿易関係を結ぶ
⇒料理人は日本へ渡り、日本料理を習得。出汁の文化が定着

つまり、中国料理と日本料理の融合というのがもともとの沖縄料理なのです。
昔からある食べ物としてはラフテーやジーマミー豆腐、クーブイリチー、沖縄そばなんかが当てはまります。

その後は戦後アメリカ統治になり、大量のアメリカ文化が入ってくることになります。
タコライス、ポーク玉子、ステーキ
このあたりは全てアメリカの食文化との融合になります。

色んな国と交流をもち、うまいこと吸収して来たのが沖縄料理というわけです。

ということで、当店は昔ながらの沖縄料理から、アメリカ文化の入ったコテコテのジャンキーフードもありますので、
ぜひお越しいただき色んな沖縄をお楽しみください!!

お問い合わせご予約はこちら

06-4394-8244

06-4394-8244

ネット予約は24時間受付

予約する

店舗情報

【公式】沖縄酒場ハンチカてりとりー

住所
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中2-8-91
中川ビルB1
アクセス
地下鉄千日前線 なんば駅 徒歩3分
電話番号
06-4394-8244
営業時間
17:00~24:00
(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
定休日
不定休日あり
決済方法

サイトポリシー
© Copyright 【公式】沖縄酒場ハンチカてりとりー. All rights reserved.